就職につながる・将来役立つ 学生に人気のバイト案内

埋没法

目元を変えたい

「目ヂカラ」などという言葉にもあるように、目はその人の印象を大きく左右するものです。特に生まれつき一重瞼の場合、なぜか怒っているように見られたり、愛想がない人と思われてしまうこともあるようです。

もし、あなたがそんなことで悩んでいるのなら、美容整形で素敵な目元を作ることをおすすめします。確かな技術で自然な二重瞼になれば、自然と表情も明るくなり、心までも軽やかになるはずです。二重瞼の施術にはいろいろなタイプのものがありますので、自分に合った手術をセレクトするとよいでしょう。

埋没法

埋没法とはメスを使用せずに糸で瞼を留める方法の手術です。施術時間も短く、メスを使わないので、比較的気軽に行える美容整形です。術後の腫れが少なくてすむのも大きなメリットです。留める箇所は各美容整形外科で違ってきますが、1箇所〜6箇所。留める箇所が多いほど、強度は増します。また、埋没法は一重瞼の人だけでなく、奥二重の人も有効です。二重の幅やカタチをお好みのラインにすることができます。

埋没法の手順

まずはドクターとカウンセリング。どのような二重瞼になりたいのか、あなたにはどんな二重瞼が似合うのかを話し合い、二重瞼のラインを決めます。瞼を必要に応じて1箇所〜6箇所留めて、二重瞼のラインを作っていきます。施術当日は顔を濡らさないようにしてください。当日は少し腫れがあるかと思いますが、2日くらいで腫れも引いてくることでしょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加